冷え症(冷え性)と上手につきあう 温 the LIFE

生理痛 -わたしの不調は冷え症[冷え性]から?ー

生理痛 -わたしの不調は冷え症[冷え性]から?ー

生理前、または生理中の痛みは「月経困難症」のひとつ。鎮痛薬を飲まなければ日常生活に支障をきたすほどの場合があります。

生理痛とは

生理痛は、経血を押し出すときに起こる子宮の強い収縮、骨盤内の血行不良によるうっ血などが主な原因とされています。

生理痛 イメージイラスト

ほとんどのケースが子宮の収縮です。生理の直前になるとプロスタグランジンという物質が子宮内膜でつくられます。生理とは、このプロスタグランジンが子宮の筋肉を強く収縮させることで、いらなくなった子宮内膜がはがれ、外に排出されるしくみです。このとき、プロスタグランジンの分泌量が多くて収縮が強かったり、体が収縮に対して過敏に反応したりすると、それが痛みとなって現れます。とくに冷えなどがあると、痛みが強くなるようです。

生理痛におすすめの漢方処方

冷えだけでなく、きつい下着などによる締め付けや、長時間の座り仕事によっても、骨盤内の血のめぐりが悪くなります。生理痛がひどい場合には、体を温め、血流を良くすることが大切です。経血は、一般に赤くサラッとしていますが、黒ずんだ塊のようなものが混じっていたら、血が滞っている状態だと考えられます。

冷え性で貧血気味の方の生理痛に

漢方処方

足腰の冷え症、むくみなどに効果的な「当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)」がおすすめ。

イライラを伴う生理痛に

漢方処方

冷え症、生理不順にも効果的な「加味逍遙散(かみしょうようさん)」がおすすめ。

のぼせや肩こりを伴う生理痛

漢方処方

血の滞りに効果的な「桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)」がおすすめ。

生理などのときの急なおなかの痛みに

漢方処方

筋肉のけいれんを抑え、急な痛みをやわらげる「芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)」がおすすめ。

生理痛におすすめの食べ物

血流が悪くなっているときは、血の流れを良くする食材をとり入れましょう。

血流を良くする主な食材

タマネギ サフラン ウコン アーモンド

タマネギとアーモンド イメージイラスト